50代 老眼鏡から【遠近両用メガネ】安いのでお試しで - 有限な大切な時間とお金の使い方@ラボ

50代 老眼鏡から【遠近両用メガネ】安いのでお試しで

Life

50代になると、体が以前ほど言うことを聞かなくなってきたり、40代では当たり前だったことができなくなったりすることがあります。

一番分かりやすいのは老眼ですよね。字が小さくて見えないんです。私は今まで裸眼でしたのでメガネの存在がとっても面倒くさいです。

外出の時も一つ荷物が増えますし、家では部屋ごとに老眼鏡を置いておかなければなりません。

老眼鏡をかけてスマホをやってる時は快適ですが、誰かが話しかけてくると老眼鏡では相手の顔が見えないため、外さないといけません。それがかなり面倒です。メガネを下にずらして上から見るおばあちゃんがよくやるあるポース。あれが1番見やすい。年寄りみたいで嫌なんですけど楽です。

娘

ママ、おばあちゃんちゃんみたい!

と娘に言われたので、悲しくなって遠近両用メガネを買うことにしました。

近くのチェーン店ではないメガネ屋さんに行ったら一番安い遠近両用メガネは19800円でした。私には高いので直ぐに帰りたかったのですが、店員さんの営業力が抜群で、買わされるところでした。怖い怖い…やっぱり個人経営のメガネ屋に行くのはハードルが高いですね。

安い遠近両用でいいので結局ネットで買いました。

一桁もお安い値段で購入できました。

メガネをネットで買うのはためらいますが、100均で度数を調べておけば大丈夫です。

流行りのボストン型のべっ甲調の高見えです。

ブルーライトカット・リーディンググラス ケース付きです。

これでスマホをやりながら相手とお話し出来ますし、テレビもメガネを見るのに外さないで済みます。お値段が安いのでお試しにもお勧めです。