海鮮浜焼き食べ放題!房総白浜ウミサトホテル二泊三日宿泊 - 有限な大切な時間とお金の使い方@ラボ

海鮮浜焼き食べ放題!房総白浜ウミサトホテル二泊三日宿泊

旅行

今回は房総白浜ウミサトホテルに2拍3日宿泊してきました。金曜日と土曜日との違いを含め写真と共にレポートします!

フロントロビー

フロント横に浴衣が並んでいるので、自身が好みの柄やサイズを選んで取っていきます。

部屋・眺め

今回の部屋は801号室で和室でした。

部屋からの眺め

海側

山側

804~809号室がオーシャンフロントのようです。801号室はオーシャンサイドです。

部屋の備品・設備

テレビ、ポット、バスタオル、歯ブラシ、浴衣、冷蔵庫、金庫、温水洗浄トイレ、Wi-Fiがあります。

電子レンジ・自動販売機・コインランドリーもあるようです。

温泉

お風呂は自家源泉の温泉で大浴場一つです。

公式HPより

男女入れ替え制で、脱衣所には、クレンジング、化粧水、乳液が置かれています。しかし、場所が狭いため、16時頃には多少混雑していました。23時頃は空いていました。洗い場は6~7あります。

給水器も設置してあります。

混雑状況

夕食 海鮮浜焼き!ビュッフェ

海鮮浜焼きが楽しめるビュッフェに惹かれてウミサトホテルに宿泊したのでとっても楽しみにしていた時間です!

季節の釜飯は炊きあがりに30分かかるので一番始め取って火をつけましょう。この日は、タケノコご飯でした。

浜焼きは帆立とサザエ、海老、ハマグリ

金曜日には海老とハマグリが用意されていませんでしたが、土曜日にはこの2種類が追加され、より多彩なメニューを楽しむことができました。

鉄板焼きはポークステーキ

お寿司はサーモンとイカ、お造りはカンパチとマグロ、甘海老

デザートはプチケーキとコーヒーゼリー フルーツはパイナップルとオレンジ

サラダ

その他 アサリの酒蒸し、ナポリタン、揚餃子 唐揚げ 焼売、サザエのカレー、味噌汁など

土曜日はハンバーグ、白身フライもありました。

ソフトドリンクは飲み放題です。

アルコールメニュー

自分で焼くのでアクティビティみたいで、大満足の食事を楽しむことができました!

朝食

金曜日の浜焼きはアジと鮭とサバです。

土曜日はイワシが追加されます。

その他に、サザエのカレー スクランブルエッグ ウインナー、サラダ、パン、鮭フレーク、イカの塩辛、筑前煮、ヨーグルト、オレンジなどがあります。

ソフトドリンク飲み放題

コーヒー、牛乳もあります。

レンタルサイクル・送迎

最後に

浜焼きと温泉、どちらも大自然の恵みを味わえる贅沢な時間を過ごすことができました!土曜日でも比較的低価格設定なので私達には連泊が可能なホテルでした。

ウミサトホテルのおもてなしに感謝し、また訪れたいと思うホテルとなりました。この記事が参考になれば幸いです。良い休日をお過ごしください。