【2023年度最新版】ツアーよりも格安‼ハワイでSUP をレンタルする方法 個人でSUP! - 有限な大切な時間とお金の使い方@ラボ

【2023年度最新版】ツアーよりも格安‼ハワイでSUP をレンタルする方法 個人でSUP!

お得

本記事ではツアーに参加するのは予算が高くて難しいと感じる方に、ワイキキで個人でボードをレンタルしてSUPを楽しむ方法をご紹介します。

ハワイ、クヒオビーチにて1人たった25$(約3700円)工夫次第で1人約12ドル(約1812円)でSUPを楽しめるお店を紹介します。

ツアー利用でアクティビティをする場合、1人約1万円掛かるので、今回紹介するお店でお得にレンタルすることが出来ます。

現地プランはKKdayで検索!【KKday】

円安なご時世ですが、安くレンタルしてハワイを満喫しましょう!

今回紹介するお店はクヒオビーチ付近に位置するPacific Island Beach boysです。

以下に英語の公式ホームページリンクを貼ってあるので、一度確認するのも良いでしょう。

Beach Boys of Waikiki
Voted Hawaii’s #1 choice for Surfing Lessons and Outrigger Canoe Wave Riding Come down to our NEW locations on Waikiki Beach

Pacific Island Beach boysとは?

公式ホームページから引用

ハワイ、ワイキキでレンタル&レッスンのサービスを提供しているお店です。

クヒオビーチ沿いにあるため、アクセスも良く人通りも多い場所に位置しています。

現在はコロナ後のビーチを活気づけようとカヌーレッスンを行うなどハワイのビーチで利用者が楽しめるよう様々なサービスを行っています。

予約は受け付けていないため、直接受付ビーチに行くのが確実でしょう。

料金

SUP (stand up paddleboard)

1時間1台レンタル=25ドル(約3700)

→レンタルは一時間増加ごとに25ドル、例:2時間1台50ドル

1日1台レンタル=65ドル(約9620円)

どのコースがおすすめ?

1時間、1台レンタルを2人で利用するのが断然おすすめです!

2人で1台利用する場合、合計25ドル(約3700)なので1人当たり約(約1812円)で利用できます。

4人で2台利用する場合、合計50ドル(約7250円)となります。

因みに筆者は初めてSUPに乗りましたが、自力で乗りこなすことができました。

周辺にもレッスンを受けている方を見かけなかったので料金の安いレンタルが最適だと言えます。

5人以上は1人当たりSUPを行える時間を考え、1日レンタル65ドル(約9620円)と料金を比較すると良いでしょう。

利用するなら何時間が最適か?

結論、1時間レンタルで十分SUPを満喫することが出来る!

クヒオビーチ自体波が少ないので、体幹に自信がなくても1-2分で乗りこなすことが可能です。

1台を2人で乗りましたが、満足いくまで乗り、しっかり映え写真を撮る事が出来、満足です。

SUPを行っている観光客もずっと使用している訳ではなく、降りて浮き輪替わりにしたりしていました。

SUPを楽しんだあとにプラスαのアクティビティ、1人あたり5ドル(約740円)でボディボートなどを行うのも可能です。

存分にハワイのビーチを楽しみましょう!

アクセス

クヒオビーチに位置し受け付けは3か所あります。

SUPボートが置いてある受付に行けば早いです。

SUPは波が少ない場所が適しているので防波堤のあるクヒオビーチで十分楽しむ事が出来ます。

ボード自体は軽いと説明されましたが、実際に持つと重かったので近い場所で行うのが良いでしょう。

レンタルの際に役に立つフレーズ

最後にレンタル時に使える文章簡易版と完全版を伝授します!

簡易版(単語のみ)

① ○○hour, □□ SUP Board rental OK? (○○には使用したい時間を伝え、□□には台数を入れて聞きましょう)

訳:○○時間、□□SUPボード レンタル大丈夫?

② Until When, back?

訳:いつまでに戻るべき?

完全版(文章)

① I want to rental □□ SUP board, with ○○hours.

訳:SUPボードを□□台、○○時間レンタルしたいです。

② When should I be back?

訳:いつまでに戻ればいいですか?

まとめ

いかがだったでしょうか?

実際にハワイに行き、体験したからこその情報を掲載させて頂きました。

皆様が最高の旅を満喫できたら幸いです。

【無料】ワイキキで気軽にシュノーケルをしてみた!おすすめシュノーケルスポット2選
予算を気にせず、ワイキキでのシュノーケリングを楽しむ方法をご紹介!ワイキキで手軽に無料のシュノーケリングスポットを探しているなる方へ